スポンサーサイト [--/--/--] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日におフランス料理いただきましたぁ。 [2016/01/21] 

誕生日は1月なのですが、僕らのルールではその月の1日から誕生日月間が始まります。
なんやかんやと理由をつけて美味しいものをいただこうという姑息な習慣で、
相方と併せて年2ヶ月はお誕生日月間となります(笑)

少し前に相方が学生時代の友達と食べに行ったフレンチのお店が、
カジュアルなのにとっても良い仕事をしていて美味しかったのでと、
お誕生日月間に乗じてくり出すことに!

伺ったのは、阿波座近くにあるAgnel d’orさん。アニエルドールと読みます。
気軽に本格的なフレンチがいただけるビストロノミーです。
さて、本日のメニューにございます。
なんじゃら、たいそうな素材名が並んでいて、期待が膨らみます。(笑)
飲み物は、スパークリングでスタートし、
お料理に合わせて白ワイン、赤ワインをグラスでお願いすることにしました。



アミューズの安納芋のケーク。
削ったフォアグラがふわりとかかり、口の中でほどけていきます。



次は、ヨコワとチョリソー。カリカリの生地の上にのっています。
ピンチョスみたいに手で食べるので「バスク」ってついてるのかな???
ここのシェフは、スペインに近いフランス(フランスのバスク地方?)で修行されたそうなので、
純粋なフレンチとはひと味ちがう感じです。



鳥取産猪のお料理。見た目がキレイですねぇ。
上にのっているカツオ節みたいなのは、燻製猪の節だそうです。
香り高くて、コレ、いいですねぇ。



イカとたらこと菊芋を炙ったもの。この炙り加減がすごい。
柚子のソースが効いてます。相方的には、このお料理が一番気に入ったそうです。



お次は、ガルビュール。
鴨のロールキャベツが運ばれてきて、
テーブルで、鴨のブイヨンスープが注がれます。
おお、滋味深いお味ですなぁ。



本日のお魚はサワラ。
サワラは大好きだし、いつも新鮮なのを食べてますが、
これはもう別物ですね。



メインは、鶉とエビのお料理。
お野菜も2種の人参や人参葉が、彩り以上の仕事をしています。



デザートは、フロマージュブランにいちごのソルベ、
蕎麦のふわふわマカロン添え。



おいしいチョコレート2つ。
下の台の部分にも、柑橘やクッキー生地が敷いてある凝りよう。
お皿に、お誕生日メッセージを書いてくれていました。



コーヒーをお願いしたら、プティガトーまで来ました。

1品1品のポーションはさほど大きくないのですが、
品数が多くて、もう、お腹いっぱい。はちきれそうです。
それにしても、ここまで手の込んだお料理を
コスパよく提供されているのはすごいことですね。
50歳の誕生日ディナー、大満足でした。ごちそうさまでした。



############################
 今日のごはん
############################

週末、丹波に帰ってきても、ずっと家の中で本業の仕事をしています。
座りっぱなしでもお腹は減るわけで・・・

ベビーホタテとお野菜の生春巻き。手作りマヨをたっぷりと。



猟師さんに連れられて、ボタン肉がやってきました!
キレイですねぇ。



クレソンサラダてんこ盛り。



宿儺かぼちゃを蒸して、
クリームソースとカシュナッツをかけました。
甘くてウマイです。



いただいたボタン肉は、鉄板焼きにしていただきました。



ごちそうさまでした。

############################
 今日の写真
############################
お気に入りのセーターの肘に穴があいてしまいました。
どこかで引っ掛けてしまたのに、気づかず着ていたために穴が大きくなってしまいました。
リペアやさんに相談したところ修復に8,000円位かかるとのことで断念。
肘の穴以外はまだまだ使えるセーターなので捨てるのはもったいなし・・・



思案の結果、東急ハンズでバックスキンのレザーを買ってきました!
皮を楕円に切って、ルレットで糸穴を開けて肘に縫い付けてしまおう作戦です。
うまくできるかなぁ。



関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hiilog.blog137.fc2.com/tb.php/282-136ea2d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。