スポンサーサイト [--/--/--] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月に向けてどんどん近所が綺麗になっていく〜(汗) [2015/11/23] 

師走は間近!

ご近所さんは、冬物野菜の仕込みを終えて、
お正月に向けて植栽の手入れなどの手入れを進め、どんどん綺麗になっていきます。

うちは、忙しい忙しいと仕事に明け暮れなにも手がつかない状況(泣)
綺麗になるご近所さんにあまりに申し訳ないというのもあり、
ついに、一番目立つ松から手掛けることに。

夏に新しい葉をいっぱい茂らせた松は、写真のようにぎっしり状態です。
茶色く見えるのが、去年生えた古葉が枯れたもの。
この枯れた古葉と、まだ枯れていないけどぎっしりになっている古葉をむしりとり、
今年出た新葉も、すかすようにむしってあげます。

そうすると、太陽の陽がまんべなく葉に届き、
木全体が元気になり、美しい形を作りやすくなっていくわけですね。

って、言葉に書くとそれだけのことなのですが、
バリカンでば〜〜〜って刈れない、この松くんだけは本当にたいへん。
この木1本手入れするのに丸一日がガッツリかかります(泣)

今週は裏庭の1本と、玄関の子を半分ほどでタイムアウト。
続きは来週です。。



抜穂してほったらかしだった種籾。
来年も美味しいお米になって欲しいので、しっかり準備しておきます。
昨年と同じく、割り箸を使って丁寧にこきます。
こいた後の藁は今年もミニほうきになっていただきます!



############################
 今日のごはん
############################
今週は、勤労感謝の日の三連休。
3日あれば、色んなものを残さず食べられるから、
という理由で、でっかいサワラやイカなどをゲットしました。

まず初日ということで、
シンプルにサワラの刺し身と、アオリイカと剣先イカの食べ比べ。
いやぁ、この季節のアオリには、剣先さまも勝てません。



そして、解禁だ~!ということで、セコガニ。
むふふふふ。



ちょっと温かいものも、ということで、
畑で穫れた大根と手羽先の煮物。ホッとします。



そして、栄養満点のクレソンをごま油塩で。



「西原理恵子のおかん飯with枝元なほみ」で、
サイバラが絶賛していた「えだもんの塩そば」を再現。
乾麺の和そばをゆでて、ゆでた豚とおネギをのせて、
塩と油と山椒で味付けしたもの。
うん。なかなかイケる。



翌日は、
サワラとカブのカルパッチョでスタート。



昨日買ったササガレイ8枚110円を一夜干しにしたものを
唐揚げでいただきます。



ほかも揚げ物三昧とまいりましょう。
椎茸・蓮根・剣先とアオリイカ・サワラ・最後のシシトウ。



またしつこく(笑)クレソンのサラダ。
マジうまいんっすよ、これ。



鶏ガラスープをコトコトしたので、
副産物のカオマンガイ。
ちょうどパクチーが出始めました。



最終日。
やっと収穫した落花生をジーマミー豆腐に。
面倒くさいらしいけど、苦労のかいがある美味しさです。



久しぶりにシュウマイ。
やっぱ手作りは、旨いですなぁ。
相方にコツを聞くと、
「新鮮な淡路の玉ねぎとおいしい豚ミンチ!」と即答。
やっぱりテクニックより素材ということらしいです。ww



青梗菜がたくさんできているので、
ホタテの缶詰と厚揚げを鶏ガラスープで炒め煮に。



メインは黒酢豚。
どんだけこってり好きやねん、と思いきや、
カブラを豚スライスで巻いたものでした。
黒酢で味付けしているので、さっぱりいただけました。



ごちそうさまでした。

############################
 今日の写真
############################
田んぼの水口にまいたクレソンがものすごいことになってきました。
大量だし、巨大だし。
しかも冬にはあまり日が当たらないゾーンだからか、とっても柔らかくて美味しい。
スーパーでは高くておいそれと買えないクレソンが、食べ放題〜(笑)



関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hiilog.blog137.fc2.com/tb.php/274-b9937d36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。