スポンサーサイト [--/--/--] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやくも出穂しちゃったー!? [2015/07/19] 

梅雨に入ってからは当然のごとく連日天気は悪く、
冷害が出るほどではないが気温も低めが続いていたので、
順調とはいえ今年の出穂は遅れるだろうなと思っていました。

種籾を撒いてから95日
田植えしてから63日
速いのか、こんなもんなのか、わからないのですが、
予想してなかったのでびっくりです。



よーく見ると小さく開花してる子も。
来週は田んぼ全体が出穂して開花してるかな。
楽しみ楽しみ。



############################
 今日のごはん
############################
遂にこの日がやってきました。
この春に初めて仕込んだイワシのへしこです。
絵面は地味ですが、手間暇かかってます。
へしことは、福井名産の魚の糠漬けで、一般には鯖が多いですが、
手軽なイワシでやってみました。
こういうのって、無農薬のヌカがふんだんに手に入る、
農家の特権ですね。(農家じゃないけどww)
右奥はヌカを洗って、生のまま刻んだもの。
塩辛いので冷奴のお供にしました。うんめ~~~。



ということで、本日のドリンクのラインナップは、
ビールと日本酒と相成りました。
三連休スペシャルとして、贅沢にも箕面ビールのヴァイツェンも参入。



前菜は鰹のタタキ。
きゅうり・玉ねぎ・シソ・ニンニク・ネギと、
たっぷりの添え物は畑から。



モロッコインゲンの胡麻和えときゅうりの糠漬けを食べつつ~



白イカや野菜の炭焼きを食べて~



本日のメインイベント。
へしこを炙ります。



炊きたての白いごはんにのっけて、
ああ~、なんでしょね、この旨さは・・・
塩とヌカだけなのに、すごく甘いです。
発酵によって、麹漬けのような甘みが加わっています。
いやぁ、先人の智恵、恐れいりました。



翌日のお昼には、へしこチャーハン。
調味料として、ヌカごと投入しましたが、
他の調味料一切なしで、メチャウマです。
天盛は、中骨を揚げたもの。これだけで飲めます。



2日めは、
先日、友達が送ってくれた美味しいお肉セットに入っていた
ホルモンをつかって、韓国料理~!
季節はずれではありますが、この日のために、
キムチをたっぷり仕込んでありました。
本日のスペシャルビールは、シメイ・トリプル。
あ~贅沢~!



前菜は、イカフェ。
畑のシュンギクは、春から毎週食べるだけ、ポキポキ摘んでるんですが、
いくらでも再生してくれます。
素晴らしいですね。



そして、
メインはチリトリ鍋。これって大阪ローカルみたいですね。
実は大好物なんですが、なかなか良いホルモンが手に入らないし高いので、
家では作ったことがなかったので、今回が初挑戦です。
本来は四角い(チリトリ型の)ステンレスの鍋を使うのですが、
流石にそれは持っていないので、丸いすき焼き鍋で代用。
タレ漬けのホルモンミックスと、
玉ねぎ・白ネギ・もやし・白菜キムチをたっぷり。
お店で食べた記憶をもとに、くちコピーで出汁を作りましたが、いやぁ大成功です。
上等のホルモンはプリップリでした。



翌日のランチは、あまりに暑かったので、
きゅうりの糠漬けで水分補給しつつ、



トマトと青シソ素麺。
冷たくて、するする入ります。



三連休最終日の夜は、泡で行こうということで、
相方がローズマリーとオリーブのフォカッチャを焼きました。
適当にやったわりには、大成功です。



我が家トマトといただきもののトマトは食べ放題!



本日ベーコンを燻製したので、
ついでにイベリコ豚のソーセージの燻製と燻玉を作りました。
手前が軽スモーク、奥がヘビースモーク。
どっちもおいしいですが、
時間をかけると、脂が抜けて小さくなることがわかりました。(悲)



畑仕事の合間に仕込んでおいた
ナスとズッキーニとトマトの寒天寄せ。
先週のワインしゃぶしゃぶの残り出汁を使ったので、
野菜だけなのにコクがあっておいしい!



フォカッチャを食べつつ



メインは、三度豆とズッキーニのポーク巻き巻き。
お野菜たっぷりのヘルシーな晩ご飯でした。



ごちそうさまでした。

############################
 今日の写真
############################
魚が安くてお気に入りのスーパーの軒先に金物屋さんがお店を広げていました。
包丁やらクワやら小刀やら、興味ある道具がところ狭しと並べられています。
隅のほうでは店主らしきおじさんが大きな両頭グラインダーで刃物を研いでくれるようで、
おじさんの手つきに食い入るような熱いまなざしを送る、お好きそうなお客さん。
って、「社長やん!。やっぱり魚屋さん、刃物好きやね〜」って声かけたら、
めっちゃ嬉しそうに、金物屋のおじさんに「師匠!」って呼びながら砥ぎの勘所を聞いてるしまつ。。
入店して散々買い物して出てきたら、社長、まだへばりついてるし・・・
「まだ遊んでる!」っていじりながら、
欲しかったミニ出刃と、そげが刺さった時用に精度の高い毛抜をゲットしました!



「日本ミツバチ飼ってみたいなぁ」
虫と甘いもの。
どちらも避けて通りたい相方が、ガン無視していたこの言葉がどこかに残っていたのか、
突然「こんなんあるで」ってネットで売ってる巣箱のリンクを送ってきました。
このチャンスを逃すわけにはいきません。
分蜂の時期はとうに終わっているので今年は無理ですが、
本と一緒にゲット。
巣箱は構造をトレースして作ろっかな(笑)



稲の成長記録。
出穂しましたが、穂肥なんて全然いらない葉色!
頑張れ〜。



関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hiilog.blog137.fc2.com/tb.php/254-4d056c93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。