スポンサーサイト [--/--/--] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年お正月 [2012/01/01] 

明けましておめでとうございます。
新年スタートしました。
今年は、手短な日記を含めて更新頻度を高めたら?
というリクエストにお答えして、
ちょこちょこ更新することを目標にがんばってみます。(3日坊主になりそうですが・・・)

今年の新年は丹波で過ごします!
お雑煮と正月らしい盛りつけをいただきました。
この後、初詣に行きますので御神酒はお預けです。



まず、近所の氏神様にお参りしてから、
近くで参拝客が賑わってそうな神社に行こうと調べてみました。
氷上の内尾神社。
自然の中にたたずむ感じに惹かれ、ここに行ってみようと言うことになりました。



鳥居から参道が一直線に伸びているのですが、
その両サイドに樹齢600年?の杉の大木がきれいに立ち並び、
圧倒的な迫力です。写真では伝わらないのがとっても残念。

境内に入るところに、茅の輪潜り(ちのわくぐり)というのがありました。
茅草で作られた大きな輪をくぐると疫病や罪が祓われるそうです。
輪のくぐり方が横に書いてありましたので、
くるくる回ってみました。
皆の健康と幸せをお願いしておきました。



そして帰ったらおせち!
昼からがっつり飲み助です。
今年はノボテルがやってるおせちを購入。
洋風の一段重をお願いしたのですが、
これが絶品!
ところでこの写真、何か気になりません?
そうです。屋外です。ウッドデッキです!
あまりにお天気が良く、暖かかったので、
ウッドデッキでワインとあわせて飲み食い続けちゃいました。



今年も良い年になりそう!

スポンサーサイト

落ち葉焚き [2012/01/14] 

今年の秋、柿の葉っぱに斑点が入り、
かなり早い時期に落ちてしまいました。
落葉病などの可能性があり、
早く葉を落とすと、木が十分な養分を得ることができなくなり、
弱ってしまうそうです。
落葉病菌は落ち葉の中で冬を越すので、
かき集めて処分する事が来年の発病を減らすポイントになるそうです。

秋になったら落ち葉焚きをしようとかき集めていたのですが、
うちは山の中のせいか、落ち葉がぐっしょり濡れて乾きそうもありません。
どうしようかなと思いながら放置していたのです。

そんな矢先、兄の家の庭木を切ってくれと頼まれ、
切りに行ったのですが、
庭の柵を撤去した廃材も薪にと持ち帰ってきました。
その中に防腐剤が塗ってあるので、
薪ストーブで使用するのはどうかなと思う廃材が多数。

これを、ぐっしょり濡れた柿の葉の上で燃やすことによって、
柿の葉ごと一網打尽に!
という狙いです。



思惑通り、うまくいった感じ!
来年はましになるかなぁ。


############################
 番外編:今日のごはん
############################
スーパーで、舞鶴港で今朝あがったというホウボウが出ていました。
例によってあり得ない金額です。3匹168円(やっすー)



今夜はタイシャブ(タイ料理)の予定だったので、
それにほりこんで食べようと買って帰ったのですが、
ネットで調べると刺身がサイコー!とのこと。
半分は刺身にしました。これが驚きのうまさ。
もっちりしててプリッ。フグのぶつ切りよりうまいかも。

神戸牛! [2012/01/21] 

今年焚ける薪が寂しくなってきたので、
近くの林業家で薪を作ってる人のところに薪を買いに行きました。
その帰りに相方が、今日は誕生日なので、
この近くにあるレストランで贅沢ランチをしようかと!
この年で誕生日を祝ってもらうってのも気恥ずかしいところですが、
提案されたレストランが肉牛農家が直営する神戸牛の店。
肉好きとしてはもちろん乗っかりました。

薪の積み込みが思いの外手際よく終わったので、
お店に着いたのは10時半。
開店時間を聞きに行くと11時から。
テイクアウトというか、肉を買って帰れるか聞いてみたら、
店の近くにある牛舎施設の横で直売所があると言うではないですか。
しかも、今日は特売しているとか!

買って帰るのだったら酒も飲めるし、ゆうことなしです。
購入したのはヒレ肉とその他もろもろ。
しかも普通に神戸牛をお肉屋さんで買う半値くらいの感じ!



新玉と水菜のサラダ、ふき、ホタルイカに畑でとれたブロッコリを足して、
ロッソの発泡ワインでいきます!



肉をどう焼くか迷いましたが、
七輪網焼きで、好みの焼き加減をコントロールしながら、
ということになりました。



めったに食べれるものではないですが、
良い肉はおいしいね~。。



あ、きびなごの一夜干しなるものをスーパーで見つけたので、
後半はだらだらこれで飲みましたー。。

薪割り~襖貼り~味噌仕込み [2012/01/29] 

今週は雑多な作業を地道に進める週間でした。

庭はうっすら雪が積もっていましたが、
まずは薪割りの続きから。
裏山の竹藪を近所のご主人が手入れして、
切った竹を燃やしているようで、
時折、パ~ン!と、銃声のような音が山に反射して鳴り響いています。
これに負けじと、ぶっとい丸太をパンパン割っていきます。
昼には雪も溶けて汗ばむほどでした。
本日は小一時間だけの作業です。



昼からは、先日開始した襖のはり替えの続き。
1枚目は縁の組み立てもうまくいって完成しています。
あと3枚。いっぺんに作業したいところですが、
ばらしたら完成まで到達しないと建具なしでは寒くて寝られません。
そこで、非効率ではありますが、
1枚ずつばらして、はがして、茶チリ貼りして、襖紙貼って、縁のホゾを切って、
完成!という行程を踏んでいきます。
ばらしている1枚分は発泡スチロールの板を建具代わりに入れて、
寒さをしのいでいる感じですね。
本日は2枚目の襖、襖紙はり替えまで行きました。
糊が乾いてから縁を組み立てます。

その他もろもろ作業をこなして、
合間は、相方が味噌を仕込むというのでお手伝いです。
こだわりの無農薬の黒豆と米麹を使用します。



薪ストーブの上でコトコト煮た黒豆を、
ボールの中でつぶしていきます。
相方がハンディミキサーを使ってつぶしていこうとしていたのですが、
負荷が大きすぎてまわりませ~ん。
ということで、肉体労働であるすりこぎでの豆つぶし作業が、
やってきたという次第です。
ガンガンつぶして、麹、塩を混ぜ込んで、
空気を抜くために団子にしました。



ビニール袋を敷いた漬け物バケツに団子をバンバン投げ入れて、
さらに押し込んで、空気を逃がしながら詰め込みます。
カビがこないように一番上は塩でフタをして完成!



秋にはおいしい無農薬味噌になっているかな~。
楽しみ楽しみ。。


############################
 番外編:今日のごはん
############################
たった2つ植えた白菜が大きくなったので、
初収穫です。
せっかくの完全無農薬野菜なので、生でサラダにしてみました。
ハムとパルメザンチーズ、ワインビネガーで作ったドレッシングで。
生の白菜っておいしいのね!甘み、歯ごたえ、最高です。



水道、凍りました。 [2012/02/04] 

今週は、日本列島あっちもこっちもえらいことになっていますが、
雪害はないものの、この辺もすさまじく冷え込んでいるようです。
暑さ寒さに弱い、都会のもやしっ子としては、
弱音を吐くことないよう気合いを入れて、
週末夜にこっちへ入りました。

到着して冷え切った家に入って、
薪ストーブに火を入れているさなか、
キッチンの方から相方の雄叫びが!
「ぎゃー、凍結してて、お湯がでてこない~」
「てーちぎれるーー」
どうやら、混合栓をひねって、そのうちお湯になるはずと信じ、
耐えながら夕食のための水仕事を始めたが、
待てど暮らせど出てくるのは氷水!
「てーちぎれるーー」の刑にあったようです(ぷぷ)

幸い、ピンホールが空いていたようで、
お湯だけを出そうとすると、
ぽたぽた出てきます。しばらく放置していると、
でてきました~。

おもむろに外の温度を測ると、



-5℃!そら凍るわなー。(ちなみに1週間開けた室内も同じ!!)

水道が凍ってないのに給湯が凍るとは、
エコキューの施工が悪いのではと、心配になります。
しかし、友達の大工に格安で施工してもらっているので、
ここは、文句を言わず自分で対策です。

エコキューの配管周りを確認しますと、
配管を覆っている保温材の施工が結構いい加減です。
あちらこちら隙間があって、
そら凍るわなーってかんじです。
早速、保温材(スポンジのちくわみたいなもの)を買いに、
近くのホームセンターへ。
目的のブツを抱えて店内をうろついていたら、
同じブツを抱えたおっちゃんがあと2人うろうろ。
たまたま3人同じところに集まったときに、
皆で顔を見合わせて、「ははは。みなもっとるのー」
「プッシュー、いいよるでなー」
なんて、盛り上がってしまいました。

もどって、とにかく隙間という隙間をくるんでおきました。







このさい見た目はにのつぎ。
暖かくなったら、もう少しこましにしておきます~。。


############################
 番外編:今日のごはん
############################
定番のペペロンチーニ。
ガーリック、鷹の爪を炒めるとき、アンチョビと白ネギを投入。
最後にケッパーをすこし投入したら、
お気に入りバージョンの完成です。
うまいよ~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。