ナラの原木4トン! [2011/12/25] 

ついに森林組合から原木4トンがやってきました!
薪の王様、ナラを中心とした広葉樹がユニックでがんがん下ろされていきます。



畑の横のスペースに下ろしてもらおうと思っていましたが、
はたして、4トンの原木ってどんな量?スペースは足りる?
と心配していましたが、
おろし終わってみると、以外と楽勝でした。
これなら、残ったスペースにまだ軽トラが駐められます。



実はここからが大変!
ナラの原木をなめてました。
実は密かにリスペクトする長野で田舎暮らしする主婦ちびこさんが、
ナラ5トン、玉切り8時間でできました~
って、さらっと書かれていました。
ちびこって女性が8時間か。楽勝だな。
なんて思っていたのですが、
実際取りかかってみると、全く切れません。
1カ所切るのに必死で力込めて押しつけても、
計っていませんが4~5分かかるくらいの切れなさです。
4~5回切ったところで、へとへとになりました。
これはおかしい。これが本当なら、
ちびこさんは、ちびこなんてハンドルをつけていますが、
実は神取忍みたいな顔と身体に違いないと思えてきました(恐)
いずれにしてもこの状態はありえないと思い、仕切り直すことに。

目立てが悪かったのかと思い、もう一度丁寧に目立てを行い、
再度挑戦。
やっぱりきれません。
あーだこーだやっているうちにだんだん切れるコツが飲み込めてきました。
切れなかったときは、
直径40cmくらいあるナラの原木を上から下へ平行にチェーンソーを押しつけていました。
チェーンがすぐ切りくずを出さなくなって木の表面を滑ってるような感じになるので、
必死に押しつけていました。
これが敗北の原因で、切れないものですからよけいに必死で押しつけて、
緊張でからだも疲れるといった悪循環でした。
切れるようになったのは、
チェーンソーを丸太の外周に沿って、奥斜めに切ったり平行に切ったり手前斜めに切ったりして、
切り進むようにしました。
こうすると、チェーンが木に接触している(すなわち切っている)長さが短いので、
どんどん切れていきます。
これだけのことなのですが、
絶望的にきれなかった原木をどんどん切ることができるようになりました。

チェーンソーの使い方を教えてもらったことがない自分は、
安全面を中心に本やWebで調べて使い始めたのですが、
こんなちょっとしたことでこうも違うとはと、
本では伝わらないちょっとしたことが本当に大事なんだなと思いました。



切れることがわかって安心し、
エンジン音の近所迷惑もあるので、(試行錯誤で相当長いことガーガーやってました)
本日はこのへんで終了です。


############################
 番外編:今日のごはん
############################
本日は定番パスタの一つカルボナーラです。
厚切りベーコンをたっぷり投入。
粒こしょうもたっぷりかけて!うまいよ~。



次回に続く。

円形薪積み [2012/01/13] 

ナラの原木4トン! の続き

ナラの原木4トン、玉切り完了しました~!
庭に積み上げるとなかなかの迫力です。

この薪をこれからせっせと割って行かなくてはいけません。
斧で割っていこうと心に決めているのですが、
なんせ太い!しかも大量!!
何週か後に「薪割り機ゲット!」なんてタイトルの記事を書いてそうな気もします(汗)



薪割りを進めて行くにあたって、
まずは割った薪をおく(ほす)場所が必要です。
こんな大量な薪を格納する薪ラックなんてもちろんないので、
どうしたもんかと考えたところ、
れいによって、ちびこさんのブログにおもしろい記事を発見。
円形薪積み!
スウェーデンやスイスでは定番らしいのですが、
薪ラックなしで相当な量を積み上げることができそうです。

まずは、薪を積み上げる場所に小枝などを敷き詰めて、
薪が地面に触れないようにします。
春になるとものすごい勢いで雑草がはえるので、
防草シートを敷いた上に小枝をたくさん並べました。
先日剪定した柿の木の枝たちがこんなところで活躍です。



1列並べ終わりました。



何段か積み上がってくると角の部分が難しいです。
少しずつ内側に傾くように積み上げないといけないのですが、
角はどうしても外側に傾いてきます。
ここはきっちり積むのではなく適当に割り切るのがコツのような気が・・・



今日はここまで。
割りながら積んでいくので、ペースはゆっくりです。
高く積み上げようとまだほとんど内側に絞っていません。
いまで1/4位なので2mくらいまで積んだ山が2つになりそうです。
(風通しを良くするために円形の中は空洞で行く予定!)




############################
 番外編:今日のごはん
############################
本日はスーパーで刺身でもいけるような小アジと牡蠣をゲットしたので、
卓上天ぷらでーす。衣はふわっサクッのフリッター!
といっても、白身を泡立ててかるく混ぜるだけ。
ふわっ!サクッ!!


狙っていた薪をゲット! [2012/08/15] 

近所のJA農機センターに、1ヶ月前くらいから気になる物が山積みになっていました。
農機具を陸送するときの梱包材の様なのですが、
さすが巨大農機具を扱っているだけのことはあって、
その量が、はんぱないのです。



たぶんほしいと言えば譲ってくれると思うのですが、
この施設は土日がお休みのようで、
週末族の僕にとっては、閉められた門の向こうに山積みになったお宝を、
指をくわえて見ているだけでした(泣)

しかーし、そんな開かずの門が今日は開いているではないですか。
早速突撃してお願いしてみました。
「どうぞどうぞー。釘が出てるから気をつけてねー。」
って、快諾を得たので、早速道具を取りに戻ってとんぼ返り。
ひたすら格闘です!



写真は、1時間程度格闘して、軽トラいっぱいになったのと、
炎天下の作業で、少し危険なにおいがしてきたので、
切り上げて下に敷いていた木を仕上げに切っているところです。
軽トラにかるーく一杯ってとこですが、
一立米弱くらいはあるのではないでしょうか。
薪として購入したら、針葉樹だとしても1万円近くはするかな。
ありがたいことです。



家にかえったら、今度は丸ノコでストーブに入るサイズまで切り刻みます。



じゃーん!
軒下に積み上げるとちょびっとですね。
「いつでも取りにおいでー」
って言ってくれたので、今後焚き付け系には困りません。むふふ。。





############################
 番外編:今日のごはん
############################
但馬牛のおいしいミンチが手に入ったので、
3種類のハーブを使ってシシカバブ風ハーブハンバーグを作ってみました。
1つめはやっと生えてきたセージを使ってソーセージ風
2つめはタイムとローズマリーたっぷりのハービーな一品
3つめはコリアンダーシードとクミンシードのシードシリーズ。
筒状に包んで蒸してからダッチオーブンのフタでグリル!
そりゃいけますって!!



今日はちょっと変わった物に挑戦。
自家製ジャガイモのポンテケージョ。
ブラジル人が愛してやまないチーズパン!?
ホクホクとイモなのにチーズでパン!
やみつき系です。





大量の薪、もらっちゃいました-! [2013/06/09] 

先週に続いて、今週は集落の日役で草刈りです。
週末にしか戻ってこれない身としては、結構厳しいものがありますが、
集落の皆さんとの接点は大切なので、楽しんでがんばっています(笑)

そんな風に一生懸命やってると、神様は見ているのですねぇ。
集会所に集合していると、今までお話ししたことのないおじさんが、話しかけてきてくれました。
丹波弁を正確に書けないのですが、内容としては、
「薪ストーブを焚いてるんだったら、
自分が管理してる篠山の古民家に割り木がいっぱいあるから、もっていくか?」
と言ったことです。
「ほんとうですか!ありがとうございますっ!!」

ってことで、さっそく軽トラ空っぽにして、くり出しました。
持って行きやすいように、わざわざ草刈りしてくれていたようで、
敷地の中には楽に侵入できたものの、割り木が置いてあるのは母屋の奥の壁面。
えっちらおっちら、ネコで運び出す感じです。



じゃーん。
まずは軽トラいっぱい、山盛り詰め込んで1.5立米ってとこでしょうか。
サスが沈んでやばくなってきましたので、いったん帰ります。



かるく見積もって、あと3~4杯はありそうです。
何処に保管するか考えた結果、倉庫の壁面にぎっしり行くしかないという結論に。



しかし、このままここに下ろしていっても、薪のよりどころがないために、
いくらも格納できないことが見えています。
少しでもたくさん積めるように、突貫で枠を作りました。

うまい具合に、以前ご近所さんにもらった古い床柱用?丸太があったので、
それを両サイドに立て、
薪の重みで広がらないように、上下をかき込んで角材をはめ、
両サイドから、コーススレッドでがっちり止めておきます。
あとは、前後に倒れないように、ひさしに支持するようにすれば完成!



こんな物でも、あるとないでは大違い。
軽トラ1台分下ろしたらこんな感じ。あと2杯くらいはいけそうです。



じゃ~ん!
軽トラ山盛り3杯は入らなかったですが、4立米くらいでしょうか。
いい眺めです。



結局、軽トラ4杯ほどになりました。
倉庫の軒下に入らなかった分は、既存の薪ラックに積み込んで完了ー。



これで来シーズンの薪は安泰ですね。本当に感謝感激です。。

############################
 今日のごはん
############################
クツって魚が出てました。
まぁまぁの型で刺身用なのにお安くなっております。
食べたことない魚だし、買わない手はないでしょう。
おなかには、子がぎっしり入ってる風情です。



本日はサンギョプサルって事になったのですが、
前菜に、クツのお造りを。
ねっとりとした身で、なかなかいけます。
後ろに見えるのは、ヒジキのサラダと、おからのたいたん。
ヘルスィ~。



サンギョプサルの材料は、
キムチに、豆板醤ネギ、ニンニクに青唐辛子。
そして、たっぷりのチシャ。



ここでもダッチオーブンの蓋が大活躍。
カセットコンロの上に斜めになるよう設置してから、ゴマ油をひいて、
豚肉をカリカリになるまで焼き、油を全部落とします。



なんぼでもいけますね!

############################
 今日のごはん2
############################
グリンピースは終わったのですが、
キヌサヤがしっかり豆になってたので、
今週はキヌサヤグリンピースのスープを!



ズッキーニのソテー、自家製アンチョビのせ~!
刺身にできるような新鮮なスルメイカを使って、イタリアンイカめしに。